年齢 性別 住まい 修理歴
35歳 男性  埼玉県さいたま市 有り
乗っていた車 年式 走行距離
ワゴンR MT車 1998年 9万キロ
査定した店:査定額 売却した店:売却額
ガリバー:20万円 ガリバー:20万円
車を高く売るためにやったこと 買い替えで購入した車:状態
 特にありませんが、マニュアル車が理由で高く売れました ワゴンR スティングレー:未使用車

ワゴンRのMT車を購入したときのこと

以前、富山県から東京都へ移り住む際、車を売りましたが、今度は東京都から埼玉県へ引越しが決まりました。東京では車は不要でしたが、埼玉では車があったほうが便利だろうと、一緒に暮らしていた恋人と話していました。

そのとき中古車ショップで見つけたワゴンR。前オーナーはおそらくヘビースモーカー。私はタバコは吸わないのですが、シートはタバコのにおいが染み付き、ダッシュボードや窓ガラスも、ヤニのせいか黄ばみが見受けられたためです。正直、いい状態ではありませんでしたが購入を決めました。理由は2つ。

1つ目は軽自動車では希少なMT車であったこと。2つ目は、ターボ車であったことでした。私はMT車が好きでした。これを逃すと次にいつ同じ条件の車に出会えるかわからないという気持ちに押され、予算の都合もつくことから、このワゴンRのMT車を購入することにしました。

買ったときのこと

4年ほど乗り続けたワゴンRのMT車ですが、真夏の日中に異変をきたしました。エアコンから突然の熱風と、燃え上がるようなボンネット。原因はオルタネーターの故障でした。

エンジンがオーバーヒートして、冷却系が破損。最悪は買い替えになるだろうと駆けつけてくれた修理屋さんに言われました。なんとか自走可能でしたが、いつまで動くか分からなかったので、新たな車を探し始めました。

その際、出会ったのが新型のワゴンRスティングレー。ガリバーで新古車として売りに出ていました。紫のボディカラーに一目惚れし、買い替えを決意しました。

そこで問題になるのが旧ワゴンRの処分です。廃車費用がかかると覚悟していました。何しろ車内はヤニまみれ。エンジンは焼け付き、オルタネーターは故障。おまけにMT車。買い替えの費用に廃車費用まで…。と気が重い中、ダメ元でガリバーに相談しました。

まったく期待していませんでしたが、ギリギリながら自走することを確認した上で、ガリバーから「下取り可能です」と、これ以上にないありがたい回答をいただきました。買い替え価格からの値引きという形で、金額は20万円程度でした。出費の追い討ちを覚悟していた私にとっては何よりもうれしい値引きでした。

本当に大丈夫なのかと確認しましたが「ちゃんと直して再販します。最悪、部品取りに使えますから」とのこと。ここまでひどい状態の車を再生するなんてすごい!と感心しました。

何よりうれしかったのは「ミッション車は希少ですからね。欲しがる方は少なくないんですよ」の言葉。まさか最初のこだわり条件に救われるとは。あのとき、こだわりを持って車を選んで本当によかったと思いました。

まとめ

今回学んだことは、MT車は意外と需要があるということです。私のようにMT車に乗っているという方は、あきらめなければ高く買ってくれる買取店が見つかると思います。私の体験が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

コメント

準備中

車を高く売るなら一括査定がおすすめ

check

車を高く売りたい方は、「かんたん車査定ガイド」の一括査定がおすすめです。一度に最大10社の車買取業者から査定してもらうことができます。

車を売るときは、ディーラー下取りよりも買取りの方が高く売れることがほとんどです。

私がタントを査定したときは、一番高い業者と安い業者の差額が18万7,300円になり、査定サービスの中で一番の高値がつきました。ローンが残っている車、車検切れの車、廃車予定の車でも査定してもらえます。

査定額に納得できなければ売らなくてもOK。無料で利用でき、申し込みは1分でおわります。

yajirushi かんたん車査定ガイドで無料一括査定してみる