車を売る時にどうやって売ろうか悩む方は少なくありません。一番高く売れる方法を調べると一括査定ってよく出てくるけど、ガリバーに売るのと何が違うの?そんな疑問が出てきますよね。

ここでは、一括査定とガリバーの違い、また、どちらが高く売れるのかをご紹介いたします。

一括査定とガリバーの違い

車に乗っていればガリバーの名前は誰でも聞いたことがあるかと思います。テレビCMやネット広告でよく目にしますよね。中古車をガリバーに査定を依頼しようと考えている方がいるかもしれませんが、一括査定と何が違うのか、少し疑問に思ったりしませんか?

実はこの2つ全く異なります。一括査定は、様々な買取業者に査定を申し込めるサービスの名前です。一方のガリバーは、中古車の買取りと販売を行っているお店の名前になります。

ガリバーはアップルやラビット、カーセンサーやカーセブンのように、買取業者の一つです。これらの業者が参加しているのが一括査定で、その中にはガリバーや他の業者が参加しています。

一括査定を利用すると、上記の買取業者に一斉に査定申し込みができる仕組みになっています。

一番高く売れる業者は査定するまで分からない

「ガリバーなら高く売れる」と考えている方もいらっしゃるかと思います。もちろん、ガリバーが一番高値で買取ってくれる可能性もありますが、絶対にそうとは限りません。売却時期によっては他の業者のほうが高く買取ってくれることもあります。

買取業者によって、買取りが得意な車種とそうでない車種があります。また、特定車種を欲しがっている場合もあり、自分の車を欲しがる業者を見つけることができれば、他社より高く売れることもあります。

ワンボックスカータイプを必要としている業者もあれば、セダンタイプを必要としている業者もあると言うことですね。一括査定を利用するメリットは、早く自分の車を欲しがる業者を見つけられるところです。つまり、高く買取りしてくれる業者が簡単に見つけることができます。

一括査定サービスは様々な種類がありますが、どれを利用しても査定依頼できる業者は、ほぼ同じです。※お住いの地域に依存するため

どの一括査定サービスを利用するか迷ったら、使いやすさや重視しましょう。当サイトでご紹介している「かんたん車査定ガイド」は他のサービスよりも入力項目が少なく、申込みが簡単なのでおすすめです。

車を高く売るなら一括査定がおすすめ

check

車を高く売りたい方は、「かんたん車査定ガイド」の一括査定がおすすめです。一度に最大10社の車買取業者から査定してもらうことができます。

車を売るときは、ディーラー下取りよりも買取りの方が高く売れることがほとんどです。

私がタントを査定したときは、一番高い業者と安い業者の差額が18万7,300円になり、査定サービスの中で一番の高値がつきました。ローンが残っている車、車検切れの車、廃車予定の車でも査定してもらえます。

査定額に納得できなければ売らなくてもOK。無料で利用でき、申し込みは1分でおわります。

yajirushi かんたん車査定ガイドで無料一括査定してみる