2017年4月23日現在、オートマ限定免許の方も多く、自家用車のほとんどはオートマですよね。ミッション車を購入する方が少ないので、中古車販売店でもあまり見かけす、マニュアル車に乗っている方はかなり少ないのが現状です。

車を売ろうと思っているけど、今乗っている車がマニュアル車で「今時MT車は高く売れないだろう」と諦めモードではありませんか?

そんな方のために、ここではマニュアル車を高く売る方法をご紹介いたします。

マニュアル車はニーズが高い

マニュアル車はミッション車とも呼ばれますが、意外と高く売れるのをご存知ですか?自分でギア操作ができないオートマ車と比べると、乗り方次第ではオートマ車よりも燃費がよく、台数も少ないことからクルマ好きの方など、欲しがる方は意外と多くいらっしゃいます。

マニュアル車を欲しがるクルマ好きは多い!

ただ、日本はオートマ車全盛ですから、マニュアル車がいくらクルマ好きに人気があるとはいえ高値で売れないことも珍しくありません。実はマニュアル車のニーズが高いのは海外で、国内よりも海外の方が高く売れる傾向があります。

MT車を高く売るならディーラーより買取業者

車を売却するときは、ディーラーに下取りしてもらうのが一般的ですよね。マニュアル車に限らずですが、車を売るときはディーラーの下取りより、ガリバーやアップルなどの買取業者を利用した方が高く売れる場合が多いです。

ディーラーと買取業者。両者は販売ルートに大きな違いがあります。

ディーラーは、自店舗か系列の中古車ディーラーに下取り車を並べるため、基本的には国内販売のみ。

一方、買取業者はマニュアル車を欲しがるユーザーのニーズを把握しており、国内だけでなく海外への販売ルートを持っています。海外への販売ルートを持っているのは買取業者のみです。

こうした販売ルートの違いは売却額に直接影響します。

品質の良さが知られている日本車は海外で人気が高く、日本車というだけで人気があります。海外ではマニュアル車が多いため、日本車のマニュアル車も当然ニーズがあり高値で取引されます。

日本では10万円の価値しかない車でも、輸出すれば50万円・60万円で売れることも珍しくありません。マニュアル車を売るならディーラーよりも買取業者、中でも海外へ輸出を行っている業者がおすすめです。

一番高く買取してくれる業者を見つける方法

でも、「どうやって、高く買取りしてくれる業者を見つけるの?」と疑問に思いますよね。

こうした場合は、複数社から見積もりがとれる一括査定を利用するのがおすすめです。マニュアル車を欲しがっている買取業者を簡単に見つけることができます。※一括査定は無料で利用できます

難しく考える必要はなく、単純に一括査定で一番の高値を付けた買取業者がマニュアル車の買取りに力を入れていて、なおかつ海外販売に強いところです。1店舗ずつ回ってしまうと競争が起きませんので、ネットから一括査定に申し込むことが重要です。

車を高く売るなら一括査定がおすすめ

check

車を高く売りたい方は、「かんたん車査定ガイド」の一括査定がおすすめです。一度に最大10社の車買取業者から査定してもらうことができます。

車を売るときは、ディーラー下取りよりも買取りの方が高く売れることがほとんどです。

私がタントを査定したときは、一番高い業者と安い業者の差額が18万7,300円になり、査定サービスの中で一番の高値がつきました。ローンが残っている車、車検切れの車、廃車予定の車でも査定してもらえます。

査定額に納得できなければ売らなくてもOK。無料で利用でき、申し込みは1分でおわります。

yajirushi かんたん車査定ガイドで無料一括査定してみる